http://www.izumo-utsuwa.com


 

横浜市青葉区大場町にある器屋、ギャラリー&ショップ IZUMO [utsuwa](イヅモうつわ)。 田園都市線あざみ野駅からバスで5分程度の住宅街にある陶磁器店です。 陶器、磁器、吹きガラス、漆器の作家ものの食器、和食器、花器などを展示販売。 取り扱い作家は、◆陶磁器:角掛政志、水野幸一、小林千恵、中島理恵(花器)、田中大喜 ◆吹きガラス:Studio Prepa(スタジオ・プレパ平勝久・平瑞穂) ◆うるし:赤木明登(nurimono) ◆木工:富井貴志◆切子ガラス:吉田順子 北欧デザインのような、洗練されているのに温もりのある「うつわ」たち。 あざみ野の陶器店 陶器屋 陶器 器屋 うつわ屋 器店 作家もの

Shop 06/11/02

横浜市あざみ野。うつわの店「IZUMO utsuwa」

2006年3月にオープンした器の店「IZUMO utsuwa(イヅモうつわ)」
場所は田園都市線あざみ野駅から車で5分程の閑静な住宅街。
オーナーの自宅兼店舗で、こじんまりしたショップに一歩踏み込むと
外観とは対照的に、温もりのある器の小宇宙が広がっている。
扱っている商品は、
ガラス作家の平勝久氏,瑞穂氏(Studio Prepa)
塗りの赤木明登氏。
陶芸の角掛政志氏、中島理恵氏、田中大喜氏、水野幸一氏。
木工の富井貴志氏、 切子ガラスの吉田順子氏など、有名作家揃い。
是非一度足を運んでいただきたい。
きっと、自分の感性を刺激する「器」に出会えるはず。
オンラインショップも充実しているので、
まずは上の作家名、または左のURLをクリックして、ご覧ください。

◆田園都市生活 Vol.23掲載(06/12/26発売)
Mac People(アスキー) 2月号bossa mac掲載(06/12/28発売)

mart(光文社)6月号掲載決定(07/04/27発売)

 

 

 

 

 

 

 

横浜ハウスクエアのイベントで、
モデルハウス一軒丸ごと「アートギャラリーカフェ」に変身


2007年5/11(金)5/12(土)の二日間、横浜ハウスクエアにて
「幸せタイムを運ぶ おうちカフェ」というベントを開催しました。
モデルハウスを一軒丸ごと「アートギャラリーカフェ」に 変身。
器ギャラリーIZUMO utsuwaとのコラボレーションで
IZUMO utsuwaのオーナーがトータルコーディネート。
私はハウス内をアートギャラリーとして作品展示しました。

←写真をクリックすると展示風景をご覧いただけます。


Books 06/08/18

所ジョージ氏の「Character Navigation」

この本はスゴイ!とにかくイイ!!
自前のフィギュアコレクションをいろいろなシチュエーションに
自らセッティング &撮影。その写真に直筆のセリフと解説を付ける構成。
GIジョーあり、ウルトラマンあり、エイリアンあり、岩下も・・・
とにかく笑える、頷ける。
これは決してタレント本ではない。純粋なアート本である。
一見、軽いノリに見せかけているが、実は重い!
だから購入者も軽いノリで見るふりしながら、心で言葉を噛みしめるべし!
「相田みつを」くらいに 響くぞ!!
A4変形版 厚さ3センチの大型本なのに¥2800税込



Shop 06/02/20

町田市のテニスショップ「TENNIS TEAM B2」

小田急町田駅にほど近い賑やかな商店街。
その一角にあるのが「テニスショップB2」。
ラケット、シューズといった商品メインのショップは数々あるが、
「名ストリンガーのいる店」、というと限られてくる。
ここはその限られたショップのひとつだ。
「ストリング(ガット)なんてどこで張ってもいっしょじゃん」
甘い!!ストリングというのは張り上がって数時間で緩み出す。
つまりテンションが下がる。そして一週間でさらに下がる。
これを張り上げテンションのまま、いかにキープするかが職人技。
このショップで張ってみてください。違いが判りますから。
オーナーはテニスコーチでもあり、レッスン、イベント等も多数。

詳しくはホームページを http://www.tennis-team-b2.com/


Copyright(C) HIROYUKI YAMADA. All Rights Reserved.